脱毛期間はしっかりと計画を立てるべきです

全身脱毛は一年ほど最低でも見積もって計画を立てておく

脱毛は最近では本当に手軽に出来るようになってきているものですが、しかしどうも広告などでは経った半年ほどで全身脱毛も完了するなどと書いており、そんなに早いものなのかという疑問を浮かべる人もいるかと思います。

 

結論から言うと全身脱毛レベルになると大体が一年ほどは最低でも見積もって計画を立てておかないといけないことになりますが、それにはちゃんとした理由があるんです。

 

脱毛と毛周期の関係性

 

脱毛というのは当然ですが毛をレーザーやフラッシュ脱毛で取る施術となるのですが、このレーザーやフラッシュ脱毛は毛のメラニン色素に対して反応するために、黒く成長している表面のムダ毛にしか効果がありません。そしてこの表面に挙がっているムダ毛というのは全体の約二割程度にしかなっておらず、それゆえに一回施術をしたら他の毛がまた成長してくるまで期間を開けないといけません。

 

 

一般的に毛の生え変わるサイクルを毛周期と言いまして、それによると埋まっている毛が表面に新たに現れてくる期間が大体二か月毎ということになっています。それゆえに脱毛に関しても大体二か月に一回のサイクルでおこなうことになり、それによって大体の脱毛の期間は最低でも6回となり一年ほどかかるのが通常となっています。

 

 

ですが効果が表れるのは個人差があり三回ほどで表面上は綺麗になるということもあります。実際に見える箇所としてワキやすねなどと、見えないけれど気を付けたいVIOゾーンなどではまた違ってくるので、その辺をしっかりと脱毛では考えなくてはいけません。通常脱毛のキャンペーンコースなどは春先などに多いのですが、春先に始めると効果が結構目に見えてくる三回程度を行うことになりますが、もっと徹底的に脱毛を考えたいのならば夏など露出が増える時期の一年前から脱毛を考えておくと効果的となっています。

 

 

脱毛の期間は大体二か月毎になりますし、三回程度で効果が出る人もいますが念を入れるのならば一年前ほどから計画を立てるのもいいでしょう。